シビレ(手足のしびれ)

八千代市八千代緑が丘のみなさま、こんにちは!八千代緑が丘の整体院、ルピナス治療院です。
 
身体のシビレで悩んだこと、もしくは今現在悩んでいたりしませんか?
 
シビレというと、手足のシビレが代表的ですが、手足以外の部位もシビレることがあります。
 
シビレの代表的な症状として
 

  • 手にシビレがあり、それが取れない
  • 足にシビレを感じて、歩行の邪魔になっている
  • 太腿がシビレる感じで、我慢できない
  • お尻に強いシビレを感じる etc

 
kansetutuこんなものがあります。
 
当院にもしばしば、シビレを感じる患者様がいらっしゃるのですが、病院でMRIを撮ったり血液検査をしたけれども原因が不明だったという方が多くいらっしゃいます。
 
それで半分諦めたところに、当院を見つけたというのです。
 
画像所見や血液検査では見つかりにくい筋の状態や骨格の歪みといったものが、シビレの原因である可能性があるのです。
 
シビレは諦めないでください。なにか病気でないのであれば、たいがいのシビレは改善に向かっていくことがほとんどです。
 
シビレで悩んでいる方、このシビレを今度こそなんとかしたい方、ぜひこの先をお読みください。
 

シビレの原因

inside5身体がシビれる原因ですが、病気以外であれば、神経の圧迫がほとんどだと思います。
 
身体がゆがんだり、筋肉が硬縮したりでどこかの神経が圧迫されて、シビレが出てしまっているのです。
 
しかし一方で、「シビレもどき」もあります。
 
シビレもどきというのは、シビレっぽい痛みや違和感が出ているけれども、神経の圧迫ではないパターンです。
 
これは手足のシビレにありがちなのですが、腕・二の腕や、ふともも・ふくらはぎの筋肉が硬縮した結果、疲労物質が溜まってしまい、手や足に痛みが出ます。この痛みがシビレと似たような症状なので、手足のシビレと混同されることがあります。
 
本当のシビレであるか、シビレもどきであるか、それは患者様にとって重要ではないと思います。痛みは痛み。その痛みがなくなるかどうかが、重要なわけです。
 
しかしこの違いを知っておくことが、適切な施術に必須です。
 

ルピナス治療院でのシビレ施術

それでは当院では、身体のシビレの患者様にどのような施術を行うかというと・・
 
このような施術を行っていきます。
 

検査

まずは身体の検査が重要です。
 
どのように動くとシビレがでるのか、どのようにするとシビレが出ないのか、身体の可動はどうなっているか、様々な動きと確認して、状態確認・原因特定を行っていきます。
 

 
筋肉を緩める

手足にしびれを感じている場合は、まずは手に至る筋肉(腕や二の腕)、脚に至る筋肉(ふともも・ふくらはぎ)を緩めていきます。
 
これが硬縮して血流を圧迫(もしくは神経を圧迫)して 、シビレを生じさせている可能性があるからです。

 

骨格の調整

筋肉を緩めるだけでは症状が緩和されないのであれば、骨格のゆがみにアプローチしていきます。
 
首なのか、背骨なのか、骨盤なのか、ゆがんでいる箇所を確認し、調整する。そうして身体のバランスを戻せば、圧迫があった神経が解放されて、痛みがなくなっていく可能性があります。

 
flow3シビレに関しては、基本的にはこの3ステップで改善される方がほとんどです。当院の場合、95%くらいの患者様が改善していっています。
 
ではこの5%に当てはまらなければ・・・ 普通のシビレとは違う症状を疑っていきます。例えば変形性膝関節症などなど。そうねれば別のアプローチをとって、改善を目指していきます。
 
シビレがあると、とにかく不安に感じると思います。シビレっぱなしの状態って、人間の身体には異常なことなの、不安になっていくのです。
 
もしあなたがシビレで悩まれているのであれば、ルピナス治療院にご相談ください。すぐに原因がわかるかもしれません。
 
シビレをなくして、日常生活の質を上げていただくのが、私の願いです。
 
一緒にしびれを退治していきませんか?

連絡先

連絡先