頭痛(緊張性頭痛)

八千代市八千代緑が丘のみなさま、こんにちは!整体施術のルピナス治療院です。
 
頭痛で悩まされているヒトが多いです。そしてそのために、薬が手放せない人もいます。
 
具体的にいうと、こんな頭痛で苦しむヒトが多いです。
 

  • 疲れてくると、頭が痛くなってくる
  • 肩こりが辛いと、頭も痛くなってくる
  • 低気圧が近づくと、頭痛が起こる
  • 頻繁に頭痛が起こり、薬が手放せない
  • 季節の変わり目にも、すぐに頭がいたくなる etc

 
もしこんな頭痛で悩んでいるのあれば、あなたのその頭痛を根本からなくすことができるかもしれません
 
その種の頭痛は、明確な原因があるので、適切なアプローチを取ることができるからです。
 
もしあなたがこんな頭痛で苦しまれているのであれば、ぜひこの先をお読みください。
 
あなたのその頭痛、当院がなんとかできるかもしれません。
 

脳神経で原因不明で改善しなかった頭痛が、すぐに解消!
患者様の声お酒を飲むと酷い頭痛がするようになりました。
 
最初は頭の病気を疑って脳神経の病院に行ったのですが検査の結果は異常がなく、他の頭痛外来に行っても原因が分からず、飲酒時どころか普段の仕事中でも処方された頭痛薬が必要なまでになってしまいました。
 
ここに来たきっかけは、ある日院の前を通りがかって気になっていたからです。
 
また、ここに来る前に知人からストレートネックを指摘され、首の異常は頭痛の原因になると聞いていたこともあって、施術をお願いしてみることにしました。
 
ここに来るまでは頭痛でいつもリラックスができずにいたのですが、最初の施術を受けたあとはかなり頭が軽くなっていました。
 
ただ一時的に頭痛が良くなるのは薬でも経験はしていたので、効果が続くかなければ来るのをやめようと思っていたのですが、翌日もその次の日も快適に過ごすことができました。
 
結局その週は大きな問題はなかったので、ここの院は頼りにしてもいいんじゃないかと思って、きちんと治そうと決めて通うことにしました。
 
その後何回か通う中で、忙しさなどで多少の揺り戻しはありましたが、一月も経つころには付き合いでお酒を飲んでも頭痛が出ないようになりました。
 
仕事上デスクワークが多く姿勢も悪くなりがちなのですが、先生の厳しい指摘と適切な施術を受けながら、今では晩酌を楽しみながら快適に過ごせています。
 
八千代市在住 M様

※個人の体験であり、効果を保証するものではありません
 

頭痛(緊張性頭痛)が起こる理由

頭痛緊張性の頭痛が起こる理由、それは明確です。
 
首・肩・背中・後頭部の筋肉が硬縮しており、知覚神経や血流を圧迫。そして痛みが出てしまうのです。
 
特に後頭部の下、首との境目部分に付着する後頭下筋群は頭頂部や後頭部の知覚神経が出る部分なので、頭痛に直結すると言っても過言ではありません。
 
だから頭痛が出ているときに、こんなことも感じるかもしれません。
 

●慢性的な頭重感・目まい
●肩こり
●倦怠感

 
これは筋肉の硬縮によって、血流が悪くなっていることが影響しているわけですね。
 

なぜ筋肉の硬縮が起こるのか?

背中の痛みそれではもう少し深くいってみましょう。首・肩・背中・後頭部の筋肉が硬縮してしまうのは、なぜでしょうか?
 
それは「ゆがんだ姿勢」による「身体的ストレス」が理由です。
 
現代は、パソコン・スマートフォン・デスクワークなどが増えて、姿勢が悪くなってしまっています。姿勢が悪くなり頭部の重みが頸部・肩甲帯・顔面の筋に負担が掛かり(精神的ストレス)、筋肉の硬縮すていくのです。
 
つまり、もしあなたの頭痛を良くしていくのは、筋肉の硬縮&姿勢のゆがみ、2つにアプローチしていかなければいけないのです。
 

緊張性頭痛に対する整体施術

それでは頭痛に対して、八千代緑が丘のルピナス治療院では、どんな整体施術を行うかというと・・・ こんなアプローチを取ります。
 

①首・肩・背中・後頭部の筋肉の硬縮を緩めていく

まずは痛みの直接的な原因である、首・肩・背中・後頭部の筋肉の硬縮を緩めていきます。
 
筋肉の硬縮というのは、その硬縮(コリ)にアプローチしてしまうと逆効果。硬縮している要因は、その周りの部分や、離れた部分にあります。
 
硬縮した筋肉が緩まるポイントを検査しながら探り、みつけたらそこをピンポイントでアプローチして、ドンドンと緩めていきます。

②必要であれば、骨盤の矯正も

あまり行うことは多くないのですが、必要であれば骨盤を矯正します。
 
姿勢の土台である骨盤がゆがんでいると、どんなに意識しても姿勢が整いません。
 
骨盤を矯正し、自然とスッとなる姿勢に戻していきます。
 
(あまり骨盤を矯正しないのは、ほとんどの方は、筋肉の硬縮をゆるめると、自然と骨盤への負担もなくなり、矯正されていくからです。)

③あなただけのセルフケアを

そして重要なのは、あなただけのセルフケア。これを施術お教えしますので。ちょっとの時間で行えることです。これを行っていくことで、姿勢がゆがみにくく、頭痛が起こりにく身体になっていきます。

 
特徴3こういったアプローチをしないと、頭痛の根本原因はなくなっていかないので、なかなか頭痛が良くなっていきません。
 
逆にこういったアプローチをとっていけば、ドンドンと頭痛で悩まされる回数は少なくなっていくでしょう。
 
実際に、軽症の頭痛であれば、1回の施術で痛みがなくなる方が多いです。
重い頭痛の人でも、3回程度の施術で薬を必要としなくなる人もいます。
 
だからまずは、ご相談ください!あなたの身体がどうなっているか検査して、根本原因にアプローチしていきます!
 
もう頭痛で苦しまないでください!一緒に元気になっていきましょう!

緊張型頭痛の施術事例

40代女性 緊張型頭痛
慢性頭痛 40代女性 主婦

連絡先

連絡先