好転反応について

あなたは身体の自然治癒力が高まっていく過程にいます
 
flow3八千代市八千代緑が丘のみなさま、こんにちは!八千代緑が丘の整体院、ルピナス治療院です。
 
当院で整体を受けてくださった方には、整体後の注意点を色々とお話しします。
 
そのうちの1つが「好転反応」というものです。
 
これはその名前の通り、身体が好い方向に転がっていく時の反応です。
 
これはその反応について知っておかないと、とまどってしまうものもあるので、こちらでも説明をさせてください。
 

身体が重だるくなる(倦怠感)

整体後、あなたの身体が重ダルく感じるかもしれません。それは好転反応の1つです。
 
整体によってあなたの自律神経のうち、副交感神経というものが優位になっています。
 
これはあなたの身体を落ち着かせる神経で、これが優位になると身体の回復力が高まっていきます。
 
それと同時に身体は休もう休もうとするので、重ダルく感じられることがあります。
 
「身体が回復しているんだ!」と思っていただければと思います。
 

眠気がすごい

整体を受けた当日、および翌日は、とっても強い眠気があるかもしれません。それも好転反応です。
 
身体の重ダルさ・倦怠感と同じように、これも副交感神経が優位になっている影響です。
 
この時も、「身体が回復しているんだ!」と思っていただければと思います。
 
もし時間が取れるのであれば、トコトン寝ても良いと思います。寝ることが一番の治療なのですから。
 

主訴の痛みが少し強くなる

kansetutu整体後、主訴の痛みが少し強くなる場合があります、これも好転反応です。
 
それまで血流が悪かったあなたの身体です。突然流れ出して主訴部分にも血液が流れ始めます。
 
急な変化に追いつけない患部なので、すこし最初は痛みを感じれることもあります。
 

症状が強い人・慢性化している人ほど、好転反応が出やすいです

 
この好転反応というのは、症状が強い人、慢性化している人ほど出やすい傾向にあります。
 
ひどい状態で、身体が頑張って治ろうとしているので、それだけ反応が出てしまうのだと思います。
 

もし好転反応が出てしまったら・・・
・可能なら、睡眠をしっかりとる
・常温の水分をたくさん摂取する
・身体を冷やさないようにする
・熱すぎるお湯に浸からない

 
などなどを注意していただければ、1日・2日で治まります。
 
そしてその後は、グンと身体が軽くなっていることを感じられることがほとんどです。
 
好転反応というものが起こるかもしれないということを、知っておいてくださいね。

連絡先

連絡先