食事もつらい顎関節症 30代男性

八千代市八千代緑が丘のみなさま、こんにちは!八千代緑が丘の整体院、ルピナス治療院です。
 
先日、顎関節症で悩まれている患者様がいらっしゃいました。
 
5年前に今のお仕事(エンジニア)に転職されて以来、肩や首の痛み・コリがひどくなり、最近はあごまで痛くなって食事もつらいとのことでした。
 
整形外科ではストレートネックを指摘され、歯科医では顎関節症の診断が出だそうです。比較的若いこともあって炎症と痛みを抑える薬が出たのみで経過を見ていましたが、いつまでも良くならない状態が続いていたとのことで、今回当院にいらっしゃったそうです。
 

検査をしてみると・・・

立った姿勢でもストレートネックが分かるくらいに姿勢に変化が出ており、脊椎も肩甲骨の高さで後ろへの湾曲が強くなっていました。
 
また、胸は潰れて肋骨が下がっている、骨盤が突き出て腰椎が下部で強く反っている、上半身が左に寄っているなどの姿勢の歪みも出ていました。
 
そして頭部や頸部のチェックをしたところ、首周辺の筋肉を押すと強い痛みが出たため、これらの筋肉の緊張で頭部の位置が変化し、下あごの位置が前下方にゆがんであご周辺の筋肉や関節に負荷をかけていたと判断しました。
 

施術1回目

そこで首側面から胸郭~脇腹~骨盤~下肢の側面全体を緩めたところ、ストレスなく口の開閉ができるようになりました。
 
続けて脊椎や骨盤お前後への歪みを生じていた骨盤や太もも、足元の調整を行ったところ、肩や首の症状は消え、口の問題もほとんど無くなりました。
 
一通りの施術を終えて症状は軽くなったものの、猫背やストレートネックといった姿勢の歪みは残っていたため、この姿勢をどうにかしないと元に戻る可能性が考えられました。
 
そこで脊椎・胸郭をコントロールしながら椅子から立ちあがるエクササイズを行ってもらったところ、姿勢が改善した上に大きく身体を動かすことも可能となりました
 
施術を終えて、必要なストレッチとエクササイズ、そして仕事中に気を付けるべき点をお伝えして、1回目の施術を終了しました。
 

施術2回目

1週間後に2回目にお越しいただいた際は、あごの状態は良いものの仕事で疲れてくると肩がしんどくなるとのことでした。
 
姿勢はコツコツと柔軟性と体力をつけなければ根本的な改善にはならないことをお伝えして、定期的な施術と毎日のエクササイズの継続をお勧めしました。
 
2回目は姿勢を戻す施術を行いました。かなり強い姿勢のゆがみではあるので、すぐに戻ろうとしてしまっています。
 
整体で正しい姿勢に戻す、エクササイズでそれをキープする。それで姿勢を改善していくのがベストだと判断しました。
 
以後は月に1回程度のメンテナンスでよい状態を維持されていらっしゃいます。
 
 
顎関節症の原因には、歯並びから来る噛み合わせの問題や、ストレスからくる噛み締めの問題、姿勢の歪みがもたらすあごの位置の変化などがあります。
 
今回のような姿勢の歪みから来るケースは整体の得意とするところであり、先に他の医療機関で思うような結果が得られなかった場合は、一度検討していただく価値があると思います。

連絡先

連絡先